Windows Server バックアップ Microsoft 管理コンソール (MMC) スナップインには、バックアップのスケジュールと作成、および回復の実行に役立つ次のウィザードが用意されています。

これらのウィザードにあるページとフィールドの一部は、Windows Server 2008 R2 用に更新されています。

その他の考慮事項

  • Windows Server バックアップを使用してバックアップと回復を実行するには、Backup Operators グループまたは Administrators グループのメンバーであるか、適切な権限が委任されている必要があります。

  • Wbadmin コマンドを使用すると、Windows Server バックアップ スナップインのウィザードを使用して実行できるのと同じバックアップと回復を実行できます。このコマンドの詳細については、コマンド リファレンスのページ (英語の可能性あり) (http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=140216) を参照してください。

  • Windows Server バックアップの Windows PowerShell コマンドレットを使用してバックアップ作業を実行することはできません。詳細については、「Windows Server バックアップのコマンドレットを使用する」を参照してください。

その他の参照情報


目次